ハイアットリージェンシーワイキキビーチは外から見てわかるように縁起の良い八角形。
八角形のタワーは海に平行して二棟そびえたっています。
八角の一辺にお部屋は3つ。
計算すると一階につき、24室あることになります。

そのうち、おそらく3辺分の9室がオーシャンフロントというくくりになっているのではないでしょうか。

わたしたちが泊まったのは、もろオーシャンフロントではなく、南西向きのまあまあオーシャンフロントといった感じのお部屋でした。

きっと南東向きだと、同時にダイヤモンドヘッドも見えてさらに素敵なのでしょう。

反対側の海の見えないお部屋は値段が安いです。
夜は街の夜景がきれいだそうです。


さて、ハイアットリージェンシーワイキキビーチでは2015年に全室のリニューアル工事を行ったそうで、お部屋の第一印象は「新しい!」「すっきりしてきれい!」といった感じ。
どうやら設備一新となったわけではないようで、古い感じのものも混在しています。

シャワーの設備などは古〜いですね。


写真はあとで掲載します。