ワイキキビーチからすぐ、カラカウア通りに面してどーんとそびえ立つ高級ホテル ハイアットリージェンシーワイキキリゾート&スバ。
一階から三階にはいろいろなお店が入っていて、ホテル宿泊者でなくても入りやすい雰囲気です。
至るところにあるABCストアはこのホテルに4店舗もあります。

ハワイ初心者の4人家族が、ワイキキのハイアットリージェンシーに泊まった感想を書いています。
ハワイ在住の人のようなツウ目線はありません。わからないことだらけでしたから。
良かったこと、素晴らしかったことや、イマイチだったこと、困ったことなどをストレートに書きます。
ワイキキのホテル選びの参考にしていただけると幸いです。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチは外から見てわかるように縁起の良い八角形。
八角形のタワーは海に平行して二棟そびえたっています。
八角の一辺にお部屋は3つ。
計算すると一階につき、24室あることになります。

そのうち、おそらく3辺分の9室がオーシャンフロントというくくりになっているのではないでしょうか。

わたしたちが泊まったのは、もろオーシャンフロントではなく、南西向きのまあまあオーシャンフロントといった感じのお部屋でした。

きっと南東向きだと、同時にダイヤモンドヘッドも見えてさらに素敵なのでしょう。

反対側の海の見えないお部屋は値段が安いです。
夜は街の夜景がきれいだそうです。


さて、ハイアットリージェンシーワイキキビーチでは2015年に全室のリニューアル工事を行ったそうで、お部屋の第一印象は「新しい!」「すっきりしてきれい!」といった感じ。
どうやら設備一新となったわけではないようで、古い感じのものも混在しています。

シャワーの設備などは古〜いですね。


写真はあとで掲載します。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチの駐車場はふたつあります。
入り口はカラカウア通りには面していませんので、一方通行に気をつけつつ、ホテルの回りをぐるっと回って入ります。

バレーパーキング、セルフパーキングの2種類です。

バレーパーキングのほうが一泊45ドル、チップが要りますからもっと高くなりますね。

セルフのほうは一泊35ドルでした。

今回はレンタカーなどは使っていませんので、使用感はわかりません。

このページの上部へ